シセンのカナタ 播磨灘、姫路、神戸、大阪など関西の工場、都市、街などの夜景メインのサイトです、その他目に付くものいろいろ・・・ 

廃線探訪





f0221546_21413438.jpg







f0221546_21413592.jpg





5月の休日、写真仲間と兵庫県の武田尾の鉄道跡へ出かけた。

はるかな過去に私はここを蒸気機関車で通っていたのだ。
当時の記憶は短い間隔でトンネルが続き蒸気機関車の吐き出す
煙やスス、石炭粉などが飛び込んでくるので暑くても窓は到底開けられるものではなかった。
それでもデッキに出て川沿いの緑を見ているのは嫌いでなかった。

現在の福知山線は複線電化され新たなルートになっている。

ところでトンネルは近くで見ると結構興味深い
古いものでほとんどは石積みとレンガ積みになっている。
それらの作られた年代が違うのかレンガの積み方がかなり違う
上の画像はイギリス積みで長手と小口が一段ごとに重ねられている。
下の画像では入口が長手方向のみ積み重ねられており中に進むとイギリス積みになる。
どうやら補修を行ったため積み方が変わったのではないだろうか。
そのほか地面に近いほうがレンガであったり、またその逆に天井面がレンガであったりもする。
様々なパターンがここではみられる。

久しぶりに空気のいいところでのんびりハイキング気分だった。
カメラも一番軽いものを選択して正解だった。
解散後は尼崎から新快速で姫路まで行ったのだった。

今回の撮影 ボディは Panasonic GX1(マイクロフォーサーズ)
  レンズは OLYMPUS 12-50mm_Zoom 



[PR]
トラックバックURL : http://tayaken1.exblog.jp/tb/27837263
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tayaken1 | 2017-05-24 22:34 | 鉄道 | Trackback | Comments(0)