シセンのカナタ ソラ、マチ、ヒト、モノ、私の景色です。

HDDを増設すると…




f0221546_17064563.jpg

外付けHDD(ハードディスク)を増設した
現在で1.5TB程度のの空きはあるが月間300~500GB程度の撮影量なので来年早々には満タンになってしまう。
更にHDD数台のうち旧式でもない1台に軸受音が出てきたのでそろそろ寿命と判断してデータの移動も行うこととした。
というわけで4TBを増設しデータの整理を兼ねて台数を減らしサーバに移行する計画を立てる。
ところがUSB3.0ポートの数が足りなくなってHUBが必要になったのでHUB増設(上記画像の下の横長のもの)
HDDをボックスに収納して暫く運転し電源断で停止させると再起動しないじゃないか…
えー?と思ってあれこれ探るが動かない。
データ全滅は何としても避けたい。
ハンディファンを持ってきて風を当てると暫くして復活、動き出した
温度高でシャットダウンしたようだ。
やれやれ、一安心とともにまた対策が必要になった。
今度は強制冷却のためにファン2台(画像上方フィンガーガード付き2つ)を購入、
ボックスをゴリゴリと金切鋸で切り取って穴をあけファンをビスで取り付けるつもりだ。
電源は5VでUSB給電なのでHDD動作とほぼ連動できる。
ファン寿命は4万時間と記されているので標準的なものだ。

まあこれも写真ネタ?


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tayaken1 | 2018-11-17 17:56 | パソコン | Comments(0)